サラリーマンの年収分析ブログ
海運

海運業界16社の手取り年収ランキング【2019年版】

海運業界16社の手取り年収ランキング【2019年版】

海運業界の16社の決算書を分析して額面&手取り年収ランキングを作ってみました。海運業界で働いている方や、就職活動・転職活動中の方は給料を調べる際の参考にどうぞ。1位は商船三井で額面1020万円・手取り733万円、16位は佐渡汽船で額面417万円・手取り329万円でした。 (2017/03/11)

スポンサーリンク

海運業界の年収ランキング

海運業界の40歳での年収ランキングです。

ちなみにそれぞれの手取り額は手取り年収の計算の記事を参考に計算しています。

順位 会社 年収 手取り
1 商船三井 1020万円 733万円
2 日本郵船 996万円 718万円
3 飯野海運 993万円 716万円
4 共栄タンカー 989万円 713万円
5 NSユナイテッド海運 854万円 628万円
6 東栄リーファーライン 832万円 614万円
7 NSユナイテッド内航海運 819万円 606万円
8 川崎汽船 814万円 602万円
9 乾汽船 812万円 601万円
10 東海汽船 765万円 572万円
11 栗林商船 721万円 544万円
12 川崎近海汽船 714万円 540万円
13 明治海運 704万円 533万円
14 玉井商船 696万円 528万円
15 第一中央汽船 695万円 527万円
16 佐渡汽船 417万円 329万円
スポンサーリンク

1位: 商船三井 1020万円

商船三井は平均年齢37.0歳・平均年収943万円で手取りが684万円、40歳年収だと額面1020万円・手取り733万円となってランキング1位です。

一人当たりの経常利益は98.1万円となっています。

主な事業は不定期専用船で、会社は東京都港区にあって、最寄駅は虎ノ門です。

詳しくは商船三井の手取り年収の分析をご覧ください。

2位: 日本郵船 996万円

日本郵船は平均年齢39.0歳・平均年収971万円で手取りが702万円、40歳年収だと額面996万円・手取り718万円となってランキング2位です。

一人当たりの経常利益は-24.7万円となっています。

主な事業は不定期専用船で、会社は東京都千代田区にあって、最寄駅は二重橋前です。

詳しくは日本郵船の手取り年収の分析をご覧ください。

3位: 飯野海運 993万円

飯野海運は平均年齢37.7歳・平均年収935万円で手取りが679万円、40歳年収だと額面993万円・手取り716万円となってランキング3位です。

一人当たりの経常利益は526万円となっています。

主な事業は外航海運で、会社は東京都千代田区にあって、最寄駅は虎ノ門です。

詳しくは飯野海運の手取り年収の分析をご覧ください。

4位: 共栄タンカー 989万円

共栄タンカーは平均年齢40.4歳・平均年収999万円で手取りが719万円、40歳年収だと額面989万円・手取り713万円となってランキング4位です。

一人当たりの経常利益は869万円となっています。

会社は東京都港区にあって、最寄駅は田町です。

詳しくは共栄タンカーの手取り年収の分析をご覧ください。

5位: NSユナイテッド海運 854万円

NSユナイテッド海運は平均年齢39.8歳・平均年収850万円で手取りが625万円、40歳年収だと額面854万円・手取り628万円となってランキング5位です。

一人当たりの経常利益は667万円となっています。

主な事業は外航海運で、会社は東京都千代田区にあって、最寄駅は大手町です。

詳しくはNSユナイテッド海運の手取り年収の分析をご覧ください。

6位: 東栄リーファーライン 832万円

東栄リーファーラインは平均年齢42.5歳・平均年収885万円で手取りが647万円、40歳年収だと額面832万円・手取り614万円となってランキング6位です。

一人当たりの経常利益は484万円となっています。

主な事業は海運で、会社は東京都港区にあって、最寄駅は芝公園です。

詳しくは東栄リーファーラインの手取り年収の分析をご覧ください。

7位: NSユナイテッド内航海運 819万円

NSユナイテッド内航海運は平均年齢38.2歳・平均年収781万円で手取りが582万円、40歳年収だと額面819万円・手取り606万円となってランキング7位です。

一人当たりの経常利益は405万円となっています。

主な事業は内航海運で、会社は東京都千代田区にあって、最寄駅は大手町です。

詳しくはNSユナイテッド内航海運の手取り年収の分析をご覧ください。

8位: 川崎汽船 814万円

川崎汽船は平均年齢38.0歳・平均年収772万円で手取りが576万円、40歳年収だと額面814万円・手取り602万円となってランキング8位です。

一人当たりの経常利益は-351万円となっています。

主な事業はコンテナ船で、会社は東京都千代田区にあって、最寄駅は虎ノ門です。

詳しくは川崎汽船の手取り年収の分析をご覧ください。

9位: 乾汽船 812万円

乾汽船は平均年齢41.5歳・平均年収843万円で手取りが621万円、40歳年収だと額面812万円・手取り601万円となってランキング9位です。

一人当たりの経常利益は-217万円となっています。

主な事業は物流で、会社は東京都中央区にあって、最寄駅は勝どきです。

詳しくは乾汽船の手取り年収の分析をご覧ください。

10位: 東海汽船 765万円

東海汽船は平均年齢40.1歳・平均年収767万円で手取りが573万円、40歳年収だと額面765万円・手取り572万円となってランキング10位です。

一人当たりの経常利益は-93.9万円となっています。

主な事業は海運関連で、会社は東京都港区にあって、最寄駅は竹芝です。

詳しくは東海汽船の手取り年収の分析をご覧ください。

スポンサーリンク

11位: 栗林商船 721万円

栗林商船は平均年齢38.4歳・平均年収692万円で手取りが526万円、40歳年収だと額面721万円・手取り544万円となってランキング11位です。

一人当たりの経常利益は49.2万円となっています。

主な事業は海運で、会社は東京都千代田区にあって、最寄駅は大手町です。

詳しくは栗林商船の手取り年収の分析をご覧ください。

12位: 川崎近海汽船 714万円

川崎近海汽船は平均年齢40.6歳・平均年収725万円で手取りが546万円、40歳年収だと額面714万円・手取り540万円となってランキング12位です。

一人当たりの経常利益は145万円となっています。

主な事業は内航部門で、会社は東京都千代田区にあって、最寄駅は虎ノ門です。

詳しくは川崎近海汽船の手取り年収の分析をご覧ください。

13位: 明治海運 704万円

明治海運は平均年齢38.6歳・平均年収679万円で手取りが517万円、40歳年収だと額面704万円・手取り533万円となってランキング13位です。

一人当たりの経常利益は335万円となっています。

主な事業は外航海運で、会社は東京都目黒区にあって、最寄駅は中目黒です。

詳しくは明治海運の手取り年収の分析をご覧ください。

14位: 玉井商船 696万円

玉井商船は平均年齢40.4歳・平均年収703万円で手取りが533万円、40歳年収だと額面696万円・手取り528万円となってランキング14位です。

一人当たりの経常利益は119万円となっています。

主な事業は外航海運で、会社は東京都港区にあって、最寄駅は田町です。

詳しくは玉井商船の手取り年収の分析をご覧ください。

15位: 第一中央汽船 695万円

第一中央汽船は平均年齢37.6歳・平均年収652万円で手取りが500万円、40歳年収だと額面695万円・手取り527万円となってランキング15位です。

一人当たりの経常利益は-2870万円となっています。

会社は東京都中央区にあって、最寄駅は新富町です。

詳しくは第一中央汽船の手取り年収の分析をご覧ください。

16位: 佐渡汽船 417万円

佐渡汽船は平均年齢45.7歳・平均年収478万円で手取りが375万円、40歳年収だと額面417万円・手取り329万円となってランキング16位です。

一人当たりの経常利益は-79.5万円となっています。

主な事業は海運で、会社は新潟県佐渡市にあって、最寄駅は新潟です。

詳しくは佐渡汽船の手取り年収の分析をご覧ください。

スポンサーリンク