サラリーマンの年収分析ブログ
石油・石炭

石油・石炭製品業界13社の手取り年収ランキング【2017年版】

石油・石炭製品業界の13社の決算書を分析して額面&手取り年収ランキングを作ってみました。石油・石炭製品業界で働いている方や、就職活動・転職活動中の方は給料を調べる際の参考にどうぞ。1位はJXホールディングスで額面983万円・手取り709万円、13位は日本コークス工業で額面561万円・手取り435万円でした。 (2017/03/11)

スポンサーリンク

石油・石炭製品業界の年収ランキング

石油・石炭製品業界の40歳での年収ランキングです。

ちなみにそれぞれの手取り額は手取り年収の計算の記事を参考に計算しています。

順位 会社 年収 手取り
1 JXホールディングス 983万円 709万円
2 東燃ゼネラル石油 927万円 674万円
3 昭和シェル石油 847万円 623万円
4 出光興産 812万円 601万円
5 ビーピー・カストロール 764万円 571万円
6 MORESCO 730万円 549万円
7 東亜石油 681万円 519万円
8 富士石油 678万円 517万円
9 ユシロ化学工業 668万円 511万円
10 コスモ石油 651万円 500万円
11 ニチレキ 626万円 482万円
12 日本精蝋 565万円 438万円
13 日本コークス工業 561万円 435万円
スポンサーリンク

1位: JXホールディングス 983万円

JXホールディングスは平均年齢44.8歳・平均年収1105万円で手取りが784万円、40歳年収だと額面983万円・手取り709万円となってランキング1位です。

一人当たりの経常利益は1270万円となっています。

主な事業はエネルギーで、会社は東京都千代田区にあって、最寄駅は大手町です。

詳しくはJXホールディングスの手取り年収の分析をご覧ください。

2位: 東燃ゼネラル石油 927万円

東燃ゼネラル石油は平均年齢38.9歳・平均年収901万円で手取りが657万円、40歳年収だと額面927万円・手取り674万円となってランキング2位です。

一人当たりの経常利益は2260万円となっています。

主な事業は石油製品で、会社は東京都港区にあって、最寄駅は品川です。

詳しくは東燃ゼネラル石油の手取り年収の分析をご覧ください。

3位: 昭和シェル石油 847万円

昭和シェル石油は平均年齢44.1歳・平均年収936万円で手取りが679万円、40歳年収だと額面847万円・手取り623万円となってランキング3位です。

一人当たりの経常利益は1060万円となっています。

主な事業は石油で、会社は東京都港区にあって、最寄駅は東京テレポートです。

詳しくは昭和シェル石油の手取り年収の分析をご覧ください。

4位: 出光興産 812万円

出光興産は平均年齢42.0歳・平均年収853万円で手取りが627万円、40歳年収だと額面812万円・手取り601万円となってランキング4位です。

一人当たりの経常利益は1530万円となっています。

主な事業は石油製品で、会社は東京都千代田区にあって、最寄駅は有楽町です。

詳しくは出光興産の手取り年収の分析をご覧ください。

5位: ビーピー・カストロール 764万円

ビーピー・カストロールは平均年齢43.0歳・平均年収823万円で手取りが608万円、40歳年収だと額面764万円・手取り571万円となってランキング5位です。

会社は東京都品川区にあって、最寄駅は大崎です。

詳しくはビーピー・カストロールの手取り年収の分析をご覧ください。

6位: MORESCO 730万円

MORESCOは平均年齢40.5歳・平均年収739万円で手取りが555万円、40歳年収だと額面730万円・手取り549万円となってランキング6位です。

一人当たりの経常利益は383万円となっています。

主な事業は化学品で、会社は兵庫県神戸市中央区にあって、最寄駅は南公園です。

詳しくはMORESCOの手取り年収の分析をご覧ください。

7位: 東亜石油 681万円

東亜石油は平均年齢46.0歳・平均年収786万円で手取りが585万円、40歳年収だと額面681万円・手取り519万円となってランキング7位です。

一人当たりの経常利益は686万円となっています。

主な事業は石油で、会社は神奈川県川崎市川崎区にあって、最寄駅は昭和です。

詳しくは東亜石油の手取り年収の分析をご覧ください。

8位: 富士石油 678万円

富士石油は平均年齢45.4歳・平均年収772万円で手取りが576万円、40歳年収だと額面678万円・手取り517万円となってランキング8位です。

一人当たりの経常利益は2780万円となっています。

会社は東京都品川区にあって、最寄駅は天王洲アイルです。

詳しくは富士石油の手取り年収の分析をご覧ください。

9位: ユシロ化学工業 668万円

ユシロ化学工業は平均年齢41.7歳・平均年収697万円で手取りが529万円、40歳年収だと額面668万円・手取り511万円となってランキング9位です。

一人当たりの経常利益は329万円となっています。

会社は東京都大田区にあって、最寄駅は武蔵新田です。

詳しくはユシロ化学工業の手取り年収の分析をご覧ください。

10位: コスモ石油 651万円

コスモ石油は平均年齢41.8歳・平均年収681万円で手取りが519万円、40歳年収だと額面651万円・手取り500万円となってランキング10位です。

一人当たりの経常利益は-765万円となっています。

会社は東京都港区にあって、最寄駅は日の出です。

詳しくはコスモ石油の手取り年収の分析をご覧ください。

スポンサーリンク

11位: ニチレキ 626万円

ニチレキは平均年齢41.9歳・平均年収656万円で手取りが503万円、40歳年収だと額面626万円・手取り482万円となってランキング11位です。

一人当たりの経常利益は791万円となっています。

主な事業は道路舗装で、会社は東京都千代田区にあって、最寄駅は市ケ谷です。

詳しくはニチレキの手取り年収の分析をご覧ください。

12位: 日本精蝋 565万円

日本精蝋は平均年齢40.6歳・平均年収574万円で手取りが444万円、40歳年収だと額面565万円・手取り438万円となってランキング12位です。

一人当たりの経常利益は207万円となっています。

会社は東京都中央区にあって、最寄駅は京橋です。

詳しくは日本精蝋の手取り年収の分析をご覧ください。

13位: 日本コークス工業 561万円

日本コークス工業は平均年齢42.1歳・平均年収591万円で手取りが457万円、40歳年収だと額面561万円・手取り435万円となってランキング13位です。

一人当たりの経常利益は122万円となっています。

主な事業はコークスで、会社は東京都江東区にあって、最寄駅は豊洲です。

詳しくは日本コークス工業の手取り年収の分析をご覧ください。

スポンサーリンク