サラリーマンの年収分析ブログ
空運

空運業界5社の手取り年収ランキング【2018年版】

空運業界5社の手取り年収ランキング【2018年版】

空運業界の5社の決算書を分析して額面&手取り年収ランキングを作ってみました。空運業界で働いている方や、就職活動・転職活動中の方は給料を調べる際の参考にどうぞ。1位は日本航空で額面868万円・手取り637万円、5位はアジア航測で額面583万円・手取り450万円でした。 (2017/03/11)

スポンサーリンク

空運業界の年収ランキング

空運業界の40歳での年収ランキングです。

ちなみにそれぞれの手取り額は手取り年収の計算の記事を参考に計算しています。

順位 会社 年収 手取り
1 日本航空 868万円 637万円
2 ANAホールディングス 692万円 526万円
3 スターフライヤー 656万円 503万円
4 パスコ 603万円 465万円
5 アジア航測 583万円 450万円
スポンサーリンク

1位: 日本航空 868万円

日本航空は平均年齢39.6歳・平均年収859万円で手取りが631万円、40歳年収だと額面868万円・手取り637万円となってランキング1位です。

一人当たりの経常利益は298万円となっています。

主な事業は航空運送で、会社は東京都品川区にあって、最寄駅は天王洲アイルです。

詳しくは日本航空の手取り年収の分析をご覧ください。

2位: ANAホールディングス 692万円

ANAホールディングスは平均年齢47.2歳・平均年収818万円で手取りが605万円、40歳年収だと額面692万円・手取り526万円となってランキング2位です。

一人当たりの経常利益は266万円となっています。

主な事業は航空で、会社は東京都港区にあって、最寄駅は汐留です。

詳しくはANAホールディングスの手取り年収の分析をご覧ください。

3位: スターフライヤー 656万円

スターフライヤーは平均年齢37.4歳・平均年収612万円で手取りが472万円、40歳年収だと額面656万円・手取り503万円となってランキング3位です。

会社は福岡県北九州市小倉南区にあって、最寄駅は苅田です。

詳しくはスターフライヤーの手取り年収の分析をご覧ください。

4位: パスコ 603万円

パスコは平均年齢42.0歳・平均年収634万円で手取りが488万円、40歳年収だと額面603万円・手取り465万円となってランキング4位です。

一人当たりの経常利益は-50.8万円となっています。

会社は東京都目黒区にあって、最寄駅は中目黒です。

詳しくはパスコの手取り年収の分析をご覧ください。

5位: アジア航測 583万円

アジア航測は平均年齢44.7歳・平均年収653万円で手取りが501万円、40歳年収だと額面583万円・手取り450万円となってランキング5位です。

一人当たりの経常利益は145万円となっています。

会社は神奈川県川崎市麻生区にあって、最寄駅は新百合ケ丘です。

詳しくはアジア航測の手取り年収の分析をご覧ください。

スポンサーリンク